コスパ高!!大容量!!Poweradd Pilot X7を買ったのでレビュー!!

広告

こんにちは。こんばんは。
みき (@miki_ud1)です!!

今回はPoweradd Pilot X7をご紹介していきます!!

では、早速スタート!!

※Poweradd Pilot X7の開封動画も作ったのでぜひご覧ください。(本記事の最後に動画が貼ってあります。)

広告

開封!!

今回はホワイトを購入しました。

では開封していきます!!

Poweradd Pilot X7のパッケージ

シンプルな箱に入っています。

側面はこんな感じ

Poweradd Pilot X7パッケージの側面

箱を開けてみるとこんな感じに入っていました。

Poweradd Pilot X7のパッケージを開けた

内容物は

本体

Poweradd Pilot X7の本体

USBケーブル

Poweradd Pilot X7の付属品のUSBケーブル

謎の紙

Poweradd Pilot X7の紙

説明書です。

これだけシンプルですね!!

では、本体の機能を見ていきます!!

機能紹介

Poweradd Pilot X7の機能

まず、容量は20000mahです。

iPhone7回分とかです。

USBポートは2ポート

出力は両方共3.4Aです。

3.4Aなので結構早く充電できます!!

iPhone6には5分間で15%充電できました!!

2つのUSBポートの間にはライトが搭載されています。

ボタンをダブルクリック?二回押すとライトが光ります。

Poweradd Pilot X7のライト

まぁおまけって感じですかね

ただ夜とかだと結構明るく見えるので良いと思います!!

サイズ感ですがそこそこでかく縦15.5cm横7.7cm厚さ1.9cmぐらいです。

iPhone6と比較してみました。

Poweradd Pilot X7 iPhoneとのサイズ比較 縦

Poweradd Pilot X7 iPhoneとのサイズ比較 横

Poweradd Pilot X7 iPhoneとのサイズ比較 厚さ

わかりにくいですがこんな感じのサイズ感です。

重さは量ってみたところ425gでした。

Poweradd Pilot X7の重さ

Poweradd Pilot X7は20000mahと大容量なので大きく重いので普段使いにはおすすめできません。

普段使いであれば10000mahあれば十分です。(1泊ぐらいの旅行があると考えて10000mahあれば持つだろうなという計算です。)

10000mahであれば大体3回分ぐらいは充電できると思います。

Poweraddは10000mahのモバイルバッテリーも出しているので足りるかなと思った方はチェックしてみてください!!

続いて充電ポートですが本体の側面についています。

Poweradd Pilot X7充電ポート

壊れそうで怖いですね。。。

残量を確認するにはボタンを1回押します。

Poweradd Pilot X7の残量確認

4つライトが付いていて大体2回使用すると一つライトが減りました。(充電する端末によって変動があります。)

気になる本体への充電時間ですが本体に残っていない場合は1日ぐらいかかる気がしますw(最初に開封したときは残量ランプが2つでフル充電まで12時間ぐらいかかりました。)

とう言う感じでした。

まとめ

Poweradd Pilot X7のメリットとデメリットを上げると

メリット

  • 充電速度が早い
  • 大容量
  • 安い

デメリット

  • 本体への充電速度が遅い(容量が大きいからかも)
  • でかい、重い(軽いものに比べると。。。)

という感じでした。


Poweradd Pilot X7 20000mAh モバイルバッテリー 大容量 スマホ急速充電器 2 USBポート(3.4A+3.4A) iPhone / iPad / Galaxy / Xperia / Nexus / PSvita / タブレット / ゲーム機 等対応(ブラック) MYR

別会社ですがケースも有りました!!

Poweradd Pilot X7の紹介動画

商品レビュー
広告
広告
みき

歌ってみたを上げているみきと言います!!
他にプログラミングなどもやっています!!
Twitterなどもあるので是非フォローよろしくおねがいします(*´ω`*)

みきをフォローする
みきをフォローする
みきのお家

コメント